ブーログ › ホメオパス杉浦美奈子のブログ › 

ホメオパシーとはどういう療法なのか

2017年09月27日 20:24  カテゴリ:ホメオパシーとはどういう療法なのか

ホメオパシーとは①

ホメオパシーは200年ほど前のドイツで生まれた自然療法です。
日本語では同種療法といいます。
1755年から1843年に生きたサミュエル・ハーネマンという医師が、当時の医療の限界に苦しんで生み出したものです。

一般の薬と違い副作用が無く、
新生児や妊婦さん、ペットや植物にも使うことができます。
そして、体だけでなく、心や魂にまで働きかけることが出来る療法です。
生き物に本来備わっている自然治癒力を触発し、
自分の力で治癒に向かうことを手助けする。
それがホメオパシーです。  

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)