2018年10月21日 21:58  カテゴリ:体験談&症例

ホメオパシー症例の論文を発表しています

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

ブログ更新もフェイスブックも滞りまくりでした
1月のホメオパシーコングレスに向けて論文を書いており
去年のコングレスの論文を第2回学術論文集用に手直しもしておりまして
講座も増やしてしまい・・・・

言い訳です
はい
言い訳するのは好きではないのですが
言い訳です

というわけで日本ホメオパシー医学協会 
第一回学術論文集見られます
私の論文は下記URLから見られます
http://jphma.org/archive/congress2016_16/

もちろん他にもたくさん症例が見られますよ






  

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年07月05日 13:36  カテゴリ:体験談&症例

ホメオパシー健康相談会ご感想

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です。

Facebookやブログでは講座の案内ばかりしていますが、
ホメオパスの本業もしっかりやっています。


ホメオパシー健康相談会を受けられた方が、Facebookで体験を書いて下さいました。
本人の許可をいただきましたので、ご紹介します。

先日、杉浦さんのホメオパシー健康相談を受けてきました!
息子の統合失調症と、私の不安、過呼吸体質などについて。

事前にホメオパシー質問票というのに、色々書き込んで持って行くのですが、これを書いていく過程が既に自分の生き方を見直す作業になります。

自分が生まれる前の両親の状況。
生まれてからの家庭の状況。

私の場合は父が家の隣で親族で会社をはじめ、やはりHSP気質だった母が不安定になった経過があったので、改めて問いかけられたことで「両親も頑張りどころだったんだな」と、理解が深まったり。

息子や自分に起きたことを、時系列で書いていく所は、今になって気付く関連性が見えたり、保育園に通う間咳や熱が続いていたこと、発達障害というよりHSCの部分が見えてくる、と、いうことが出てきました。

一番しんどかった時の振り返りは、追体験するようでキツかったけど、今がどれほど良くなっているかもそれ以上に感じられ「自分、こんな大変だったんだ、よく頑張ったな~!」と思えました。

ホメオパシーはレメディという症状に合わせた砂糖玉
(3000種類ほどあるそうです)を使って、症状の原因になっているものと同じ物を摂ることで、その波動によってその人の本来持っている自然治癒力を高める治療だそうです。
(まだ勉強半ばで、スミマセン!)

ですが、大切なのは「とらわれの自己」を解放すること。

人が病気になるのは
本来の生き方とズレていることにあります。

自分が自分を見つめる事がどうしても必要。
だからこの質問票なんだなぁ。

杉浦さんは私的には「ハンサムウーマン」
筋が通っていてカッコイイ女性です!
「この人は私をコントロールしようとしないな」
って、思えるので、HSPの私でも安心。
何故なら杉浦さんもお仲間の様です。

「とらわれの自己」のあたりの話で、私の書いていった質問票を読み終えた杉浦さんが、
「加藤さん、まなゆいやってるから、その辺のところはほとんどクリアされてるから助かりますね~。
そうでない場合は、そこから始めるので。」
と、言ってもらえました。

私に必要なレメディの処方箋の様なもの(薬ではないので適用書といいます)を出してもらい、ネットで注文しました!

効果があると、好転反応といって一番辛かった時の症状が一時的に出ることもあるらしく、でもそれが出るということは排出出来ている、つまり自然治癒力が発動されているということの様で、ちょっとドキドキするけど始めることにも期待大!

ワクワク(*゚▽゚)ノ!  

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年05月05日 14:08  カテゴリ:体験談&症例

野球部にホメオパシー

野球部の息子さん
膝を負傷して激しく痛み
本人曰くボールが入ってるみたいに腫れてる

レメディーのセルフケアで
アッサリ痛みが引いて
試合に出られたそうです。

野球部ってハード

https://instagram.com/p/BhtE8zig1s5/
私の友人のInstagramです。
体験談が読めます(^^)  

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年02月09日 16:44  カテゴリ:体験談&症例

嘔吐下痢のレメディー

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス杉浦美奈子です。
最近胃腸風邪?ロタ?な症状で相談が続いたので
嘔吐下痢に対してレメディーを使うタイミングのとして
昨年の息子の嘔吐下痢の症状に使ったレメディーをまとめました。



夜9時頃「腹が痛い」と言いだした

夕飯を食べ過ぎたかなと思い
Nux-v(ナックスボミカ)を一粒を舌の下でゆっくり溶かす。

10分ほどしても腹痛が和らがないのでArs(アーセニカム)を一粒
10分ほどしたらトイレで嘔吐

インフルエンザの可能性も考えて、
インフルエンザイナムとオスシロコチニュームを一粒ずつ
またしばらくして嘔吐

ここで熱を計ってみると37.2度
熱はそれほどではない

もう一度インフルエンザイナムとオスシロコチニュームを一粒ずつ
一時間後に嘔吐、
腹痛で眠れないというので、Ip(イペカック)を一粒
いったんベッドに入るがまた一時間後に嘔吐

寒気やだるさ、関節の痛みは無いのでインフルエンザではなさそう
嘔吐がなかなかおさまらないので、もう一度Ip(イペカック)を一粒

胃の上の方が痛いと言うので、湯たんぽを痛い部位にあてがうと痛みが和らぐ

疝痛で眠れないので、
Mag-p(マグフォス)とCham(カモミラ)を一粒ずつ
しばらくしてまた嘔吐

嘔吐下痢症のレメディーVerat(バレチュームアルバム)を一粒
これでやっと眠りにつく

次の日の朝、熱は37.9度
もう吐き気はなく、腹痛も下痢も無い

湯たんぽが腹痛にとても気持ちが良かったそうです

いまいち熱が上がりきらないのでBry(ブライオニア)一粒

昨夜何度か吐いたので、ミネラル補給にバイタルソルト1粒

風邪の治癒を早めるハーブエキネシアのチンクチャーを10〜20滴

これらを500mlのペットボトルにミネラルウオーターに良い塩を少し入れた中に一緒に入れて、ちびちび飲むように渡します

お昼は何か食べたいと言うのでリンゴを少し
夕方に熱が38.0
吐き気無し、下痢・腹痛無し、寒気や関節痛も無し

夜は何か食べたいと言うので、おにぎりを少し(うちの子はお粥が嫌いなのでおにぎりです。普通はお粥がいいと思います)

息子は具合が悪い時はピタッと食べなくなります
回復してくると少しづつ食べ始めるので、回復具合がわかりやすいです。

次の日の朝熱は38.0度
まだ熱があるので昨日と同じレメディーとチンクチャーを水に入れてちびちび飲む

夜には普段の半分程の食欲
次の日はもう熱は無く、念のためさらに1日学校を休みました。
もうレメディーは必要ありません

レメディーで早く吐ききり、眠れない程の腹痛も吐ききることでおさまりました。
このように、急性の症状で辛いときはレメディーを頻繁に使い症状を出しきらせ、
症状がおさまれば、多少症状があっても元気であれば、レメディーはもう必要ありません。

ちなみに、今年の急性相談で良く使ったレメディーはChin(チャイナ)です
1日に5~6回の下痢が何日か続いている
下痢なのだが食べたがる
こんな特徴があります。
1日食べるのを我慢してもらって
朝にSulphを1粒
1日3回Chinで回復されました。  

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年01月21日 08:00  カテゴリ:体験談&症例

意外な妊娠初期の悪阻(つわり)のレメディー

日本ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です
ブログをアメブロからブーログにお引越ししまして
過去記事を加筆修正して再掲しています
今日は2016年5月の記事から

最近妊娠初期のつわりの相談があったのですが
珍しいレメディーがヒットしたのでご紹介します



つわりの症状は
匂いにとにかく敏感
特に柔軟剤の香りの強い人とすれ違うだけで吐きそう
夫がお昼に何を食べたか分かるくらい敏感
そしてそのかすかな匂いで吐き気と
口の中に唾液が充満する
実際吐くと、唾液のみが出る
夜間のみ頻尿

ポースティーラやイペカックや、その他バースキットの吐き気用のレメディーは試したが、多少改善するものの匂いがとにかく辛いとの事だった

これをTBR(ザボーニングハウゼンレパートリーの略)で調べると
Bell(ベラドーナ)が一番に合っているという結果になった

ベラドーナは熱のレメディーの代表です。
悪阻のレメディーというイメージが無かったのでちょっと意外でしたが、
一粒とったその日の晩ご飯の洗い物を吐き気無く出来た
朝ごはんの味噌汁の仕込みまで出来て、
朝も匂いがそれほど気にならなくなったとのことでした。

匂いに敏感な悪阻には
ベラドーナも候補に入れてみて下さい  

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年01月16日 07:00  カテゴリ:体験談&症例

胃腸風邪・嘔吐下痢のケース うちの場合

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

昨年秋にアメブロからブログをお引越ししましたので
アメブロの過去記事を順次ご紹介しています
今回は2015年5月の自分と夫の胃腸風邪のケースです



久しぶりに熱を出して寝込みました

体温計がどこかにいってしまい

熱が測れなかったので定かではありませんが

けっこうな寒気と無痛の下痢がありました

始まりは夫から

飲み会から帰ってすぐに吐いてしまい

次の日も吐き気が続き起き上がるのもしんどい状態

最初は飲みすぎたんじゃないのと

ナックスボミカをあげたのですが

次の日も水を飲んでも吐く状態

本人もそんなに飲んでいないのにおかしいと言うし

これは食中毒か、胃腸風邪かと

とりあえずアーセニカム

変化なし

吐いても吐いても楽にならないのでイペカック

これで突然楽になったらしい

では眠れるようにとアヤワスカ(基本キットにはないです)

10分後にのぞいてみたらグースカ眠っていました

アヤワスカは以前私が胃腸をこわしたときにアーセニカムの後にとって

気絶するように眠れたレメディーなのでね

眠ると回復早いですから

次の日の朝

私が無痛の下痢を何度も

すごい寒気が背中を這い上がる感じ

ここでやっと、胃腸風邪かもと思ったわけです

寒気がして立っているのもつらいことからジェルセミウム

お腹壊した時の私の定番、アーセニカム

次に夫と同じくアヤワスカ

布団に入って、なかなか眠れないなあと

時計を見たら2時間たってた∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

眠れない夢をみたらしい

なあんだ~よく寝たんじゃないの

さらに2時間寝て

夕飯の支度できました

お問い合わせはこちらからも

  


Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年01月15日 07:00  カテゴリ:体験談&症例

子供の頭痛のケース

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

昨年秋にアメブロからブログをお引越ししましたので
アメブロの過去記事を順次ご紹介しています
今回は子供の頭痛のケースです


ホメオパシー講座に参加された方のケースです

「冬の体調管理と基本キット」に参加された後

娘さんの通う幼稚園から

頭が痛いそうなので迎えに来てくださいとの連絡で急いでお迎えに行って

さっそくその日勉強してきたレメディーの中から

「とにかく痛みに」というキーワードでマグフォス30Cを選択

すぐにあまり痛くなくなった

しかしここ最近頭痛を訴えることが多く気になっていたので

最近の出来事から考えて

夜寝る前にイグネシア30Cを3日ほど試してみた

2日目レメディーを口に入れたところ

「もう踊るところには行かないから」

と娘さんが言ったそうで

そう言えば数日前バレエ教室の体験に連れて行ったときに

途中から泣いてずっと隅っこで座っていたことがあった

その悲しさがレメディーで出てきたようだった

3日目レメディー口に入れたところ

「ひいおばあちゃんにまた会いたかったなあ」

とまた娘さんが話してくれ

一か月ほど前にひいおばあちゃんがなくなって

この娘さんは悲しい気持ちをひきずってしまう所があるとお母さんは思っていたそうで

いろいろな悲しみをため込んだままいたことで

頭が痛くなっていたのではないかと思われたそうです

講座でイグネシアの特徴にピンときて使ってみたところ気づきがあったケースです

母のカンですね

急性の悲しみをイグネシアで出し切ることにより

頭痛が改善するとともに

娘さんがどんな時に悲しかったかが理解できた

これからは悲しいことがあったら

娘さんにイグネシアをあげて

出てきた気持ちをうけとめていこうと思われたそうです

すてきですね
  


Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年01月14日 07:00  カテゴリ:体験談&症例

帯状疱疹のレメディー

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

昨年秋にアメブロからブログをお引越ししましたので
アメブロの過去記事を順次ご紹介しています
今回は2015年2月子供の帯状疱疹のケースです

次男が

お母さ~ん背中が痛い

と言う

みると赤いポツボツが左肩甲骨したから胸にかけて出来ていた



れはもしや帯状疱疹⁈

痒いけど掻くと痛い。ヒリヒリする

年末年始の旅行疲れからすると頷ける

それではとりあえず、ラストックス30C一粒

ラストックスのミツロウクリームも患部に塗る

そして寝る前に

帯状疱疹のノゾース、ヘルペスゾースターを一粒

畳に擦れたみたいな痛さだそうですが、本人特に気にならないので聞かないと痛いかどうか言わない

朝にラストックス、一粒

夜にヘルペスゾースター一粒

これを毎日

今日はうっすら跡が残るくらい。

本当に帯状疱疹かどうかは病院行ってないのでわかりませんが

帯状疱疹症状は、神経にそって赤い発疹と水ぶくれが帯状に現れ、痛みを伴う。体の左右どちらか一方に現れるのが特徴です。

当てはまりますね

ほとんど痛がらなかったのであまりレメディーも使いませんでした。

シンプルに二種類のみ

原因は水疱帯状疱疹ウイルスで、水疱瘡と同じです。

ウイルスが神経組織のなかに潜伏しており、ストレスや加齢、外傷などによって抵抗力が弱まると潜伏していたウイルスが活発になり帯状疱疹を発症します

子供だからでしょうか、

正直こんなに早く治るとは思っていませんでした

自己治癒力に感謝です  


Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年01月12日 07:00  カテゴリ:体験談&症例

もしかして発達障害?ホメオパシーには方法があります

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

昨年秋にアメブロからブログをお引越ししましたので
アメブロの過去記事を順次ご紹介しています
今回は2015年6月の発達障害についての記事です




発達障害気味だけど診断がつくほどではない

小さい頃うちの子はこんな感じでした

私は20代のころ社会福祉主事という国家資格を取った時に

発達障害についての知識を得ました

なので息子の異常なこだわりの強さとか

食べ物の好き嫌いの異常な多さとか

他の子供と遊ぼうとしない(特定の子としか遊べない)こととか

忘れ物やなくし物の異常な多さとか

なんとなく発達障害くさいと感じていました

多動ではなかったため

検診や保育園でも指摘されませんでしたが

しかし私は死ぬほど悩んでいました

特に食事面で

食べられるものが牛乳とパンと卵

戦隊物の絵柄の付いたレトルトのカレー

スナック菓子やインスタントラーメン

あまり食べさせたくないものしか食べませんでした

運動させようにも極端に動きたがらない

おやつをあげなくても

お腹を空かせていても絶対に嫌いなものは口に入れませんでした

毎日何を食べさせようかと

キッチンに立ち尽くす日々

一時間も二時間も献立が決まらずただ時間が過ぎていく

たぶん病院に行けばうつ病と診断される感じでした

疲れすぎていて病院に行く気力もなく

行かずに済みましたが

ホメオパシーに出会って

ホメオパスの健康相談を受けてレメディーをとるたびに

息子たちは大きく変化しました

最初変化に気が付いたのは学校の先生でした

作文が急に書けるようになったと言ってびっくりされました

今では好き嫌いはあるものの

野菜も食べられます

運動も好きになり

友達もたくさんできました

忘れ物も徐々に減りつつあります

一番効果のあったのはなんのレメディーだと思いますか?

予防接種を希釈浸透したレメディーです

これをとって

たくさんの膿を排出したり

熱を出したり

感情を出したりして

変わっていったのです



私の末の妹が

子供の同じような症状で悩んでいました

先月健康相談をしてレメディーを取り始めたところ

二週間で

急にお友達と遊ぶようになったり

皆と一緒に楽しそうに歌を歌えたり

出来なかった工作が急にやりはじめたりと

昨夜うれしい報告をしてくれました



発達障害かもと悩んでいる方、

ホメオパシーは副作用はないのですから

試す価値はありますよ

ホメオパシーには方法があります
  
タグ :発達障害


Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)

2018年01月12日 07:00  カテゴリ:体験談&症例

子供の熱性痙攣のケース②

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

昨年秋にアメブロからブログをお引越ししましたので
アメブロの過去記事を順次ご紹介しています
今回は子供の熱性ケイレンのケース②です



その日はCalcのマテリアメディカを読んでいました

結構けいれんや内部のけいれんからくる痛みの症状が多い

てんかんの症状まである

これは熱性けいれんに有効かもしれないな

と考えていたところ、

友人から電話が

1歳のお子さんが熱性けいれんだという!

彼女はホメオパシーを日常使っている人

最初5分強直性のけいれんを起こしたので

Cupr200Cをあげたのだが

しばらくしたらまたけいれんを起こし

今度は10分間続いたとのこと

汗をすごくかいており衰弱している

黄色い鼻水

乳歯が生えてきているところということもあり

Calc30Cをとってみてもらった

するとすぐにこてんと眠ってしまったとのこと

その後けいれんは起きなかった


この後TBRというレメディー検索ソフトで

症状を選択して出てきたレメディーは

みごとCalcが2番目

1番はArsだったがけいれんの度数が

Calcより小さいので除いて考えるとトップである!

また、3番目がPulsだった

意外とPulsもけいれんの症状があるんですね

そして彼女はなぜか今回Pulsをあげていなかった!


ということは

子供のかかる病気のNo1のPulsは

実は熱性けいれんの予防に効果的なのかもしれませんね



ちなみに以下は熱性けいれんの一般的対処方法(ネットよりコピペ)です

家庭での応急処置
① あわてない:数分で止まります。命に関わることはまずありません。
② 何もしない:歯を食いしばっているときでも口の中にものを入れない。大声で呼んだり、体を揺すったり、押さえつけたりしない。
③ 楽な姿勢:衣服をゆるくし、特に首の周りをゆるくする。
④ 嘔吐対策:横向きに寝かせるか、吐きそうなとき顔を横に向ける。
⑤ 観察する:体温測定し、持続時間と様子(左右差、目の動き)を観察・記録する。後の診察のとき、医師に説明できるように。
⑥ 意識回復を確認:意識がはっきりするまでは口から薬・飲み物を与えない。
■ 救急車を呼ぶ必要があるとき
① 発作が5~10分以上続き、止まる気配がないとき
② 短い間隔で繰り返し発作が起こり、この間意識消失が続くとき
③ 全身ではなく体の一部だけ、あるいは部分的に強い発作のとき
④ 他の神経症状を伴うとき(意識の戻りが悪い、麻痺など)
⑤ 初めての発作でパニックになりどうしてよいかわからないとき(医学的というより社会的適応)
  


Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)