ブーログ › ホメオパス杉浦美奈子のブログ › 体験談&症例 › 

帯状疱疹のレメディー

2018年01月14日 07:00  カテゴリ:体験談&症例

帯状疱疹のレメディー

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

昨年秋にアメブロからブログをお引越ししましたので
アメブロの過去記事を順次ご紹介しています
今回は2015年2月子供の帯状疱疹のケースです

次男が

お母さ~ん背中が痛い

と言う

みると赤いポツボツが左肩甲骨したから胸にかけて出来ていた



れはもしや帯状疱疹⁈

痒いけど掻くと痛い。ヒリヒリする

年末年始の旅行疲れからすると頷ける

それではとりあえず、ラストックス30C一粒

ラストックスのミツロウクリームも患部に塗る

そして寝る前に

帯状疱疹のノゾース、ヘルペスゾースターを一粒

畳に擦れたみたいな痛さだそうですが、本人特に気にならないので聞かないと痛いかどうか言わない

朝にラストックス、一粒

夜にヘルペスゾースター一粒

これを毎日

今日はうっすら跡が残るくらい。

本当に帯状疱疹かどうかは病院行ってないのでわかりませんが

帯状疱疹症状は、神経にそって赤い発疹と水ぶくれが帯状に現れ、痛みを伴う。体の左右どちらか一方に現れるのが特徴です。

当てはまりますね

ほとんど痛がらなかったのであまりレメディーも使いませんでした。

シンプルに二種類のみ

原因は水疱帯状疱疹ウイルスで、水疱瘡と同じです。

ウイルスが神経組織のなかに潜伏しており、ストレスや加齢、外傷などによって抵抗力が弱まると潜伏していたウイルスが活発になり帯状疱疹を発症します

子供だからでしょうか、

正直こんなに早く治るとは思っていませんでした

自己治癒力に感謝です





▼ブログメニュー
わたしについて健康相談会定期講座出張講座

▼ホメオパス杉浦美奈子へのお問い合わせ
Tel: 080-5115-3750
⇒お問い合わせメールフォーム
同じカテゴリー(体験談&症例)の記事
 ホメオパシー健康相談会ご感想 (2018-07-05 13:36)
 野球部にホメオパシー (2018-05-05 14:08)
 嘔吐下痢のレメディー (2018-02-09 16:44)
 意外な妊娠初期の悪阻(つわり)のレメディー (2018-01-21 08:00)
 胃腸風邪・嘔吐下痢のケース うちの場合 (2018-01-16 07:00)
 子供の頭痛のケース (2018-01-15 07:00)

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。