ブーログ › ホメオパス杉浦美奈子のブログ › インナーチャイルド › 

インナーチャイルド癒しのヒント

2018年01月17日 07:00  カテゴリ:インナーチャイルド

インナーチャイルド癒しのヒント

日本ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス杉浦美奈子です
2015年9月の記事の再掲です


みなさん、感情と向き合っていますか?

イヤだと思った感情は感じないようにしてフタしちゃってませんか

現実逃避して気持ち紛らわせて、無かったことにしてませんか

フタしても無かったことにしても

生まれてしまった感情は消えていかないです

溜まっていきます

感情を癒すには感じきるしかないのです


私も相当ためちゃっていました

普段、気になる症状に対してレメディーをとっているのですが

このところIgn(イグネシア)がヒットすることがたびたび

自分の前に現れる人は自分の鏡なので

最近の私のクライアントさんも

蕁麻疹のかゆみがイグネシアで収まっちゃったり

(ちゃんと症状で調べていくとイグネシアがトップだったりする)

しつこい頭痛がイグネシアで落ち着いたり

もちろんその方の背景から

悲しみをため込むことで症状が出ることがあること

見つめて悲しみを感じる事が大事だということ

そもそも悲しみを感じることを怖がっていませんか?

などなどお話して、悲しみと向き合ってくださったとき

あっけなく症状が改善することがよくあります

私自身も感情を見つめていく中で

悲しいと感じることを無意識にさけて生きてきたなあと

しみじみ思います

私自身イグネシアを続けてとっていて

また悲しいと感じる出来事が起こるんですよ

今度こそ逃げないでごまかさないで感じようとつとめたところ

昨夜久しぶりにお腹を下しました

(私はだいたい好転反応はいつも下痢です)

まだまだ溜まった感情があるもんだなあ、とうんざりすると同時に

なんかすっきりしました

悲しみを感じることがまた一歩、怖くなくなったのが解りました


いやだと思っている感情を感じるのって

ちょっと冷たい海に入るときに似ています

最初つらいんですけど

すぐに慣れて気持ち良く泳げる

子供の時の自分はこの最初が超えられなかったけど

大人になった自分は結構簡単に越えられます

一つずつ超えていきましょう

どうやって超えたらいいかわからない

そんな時はホメオパスに

一時間のカウンセリングで一緒に糸口をみつけましょう

お待ちしています

お問い合わせはこちらから





▼ブログメニュー
わたしについて健康相談会定期講座出張講座

▼ホメオパス杉浦美奈子へのお問い合わせ
Tel: 080-5115-3750
⇒お問い合わせメールフォーム
同じカテゴリー(インナーチャイルド)の記事
 インナーチャイルド癒しのヒント⑤ (2018-01-23 08:00)
 インナーチャイルド癒しは感情を感じるだけじゃない (2018-01-22 08:00)
 インナーチャイルド癒しのヒント④ (2018-01-20 08:00)
 インナーチャイルド癒しのヒント③ (2018-01-19 21:31)
 インナーチャイルド癒しへのアプローチ フラワーエッセンス (2018-01-18 07:00)
 インナーチャイルドへのホメオパシーでのアプローチ (2017-11-28 07:00)

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。