2018年05月11日 14:40  カテゴリ:レメディー紹介

庭の椿に茶毒蛾!

ホメオパシーセンター愛知三河安城
ホメオパス 杉浦美奈子です

今日は風も穏やかな気持ちのいい日ですね
こんな日はずっと気になっていた庭の草むしりを
と、始めたら椿の木の葉っぱが虫に食われてる…
根本にはハランや笹みたいのがワッサーと茂り過ぎてるので、
まず根本の風通しを良くして
刈り込んだ葉っぱで燃えるゴミ袋が3袋…
さて、椿の食われた葉っぱの部分をみんなカット
してたら奥の方の葉っぱに出ました!茶毒蛾の幼虫〜⁈
葉っぱの裏にびっしりと…
ギャー

茶毒蛾の幼虫は毛虫です
毛が刺さると皮膚がすごいことになるのに
顔とか手首とか無防備だった…

とりあえず痒くはないけど念のため
マイクロキットの中のこれ


茶毒蛾のレメディーが入ってます。
とったらすぐ眠くて寝てしまい
起きたら1時間経ってた!
ヒットしたかも?
念のためもう一回とっておきます。
顔が腫れたら嫌だもん〜

レメディーほこんな風に予防的に使えますよ。
もちろん、刺された後の痒みや皮膚の腫れにもかなり有効ですよ。




▼ブログメニュー
わたしについて健康相談会定期講座出張講座

▼ホメオパス杉浦美奈子へのお問い合わせ
Tel: 080-5115-3750
⇒お問い合わせメールフォーム
同じカテゴリー(レメディー紹介)の記事
 ホメオパシー初心者におすすめ!セットものレメディー② (2018-02-07 08:00)
 ホメオパシー初心者さんにおすすめ!セットものレメディー (2018-02-06 11:49)
 海外旅行用レメディー インド編 (2018-01-13 07:00)
 手っ取り早い花粉症のレメディー (2017-11-12 07:00)

Posted by ホメオパス 杉浦美奈子 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。